「バイオハザード:ディジェネレーション(アニメ映画)」 - 見えるアニメ動画44

  タイトル検索 


  新着情報 



  「バイオハザード:ディジェネレーション(アニメ映画)」    - 動画リスト - 

「バイオハザード:ディジェネレーション(アニメ映画)」 がおもしろかった方は、みんなにも教えてあげて下さい。

《「バイオハザード:ディジェネレーション(アニメ映画)」 - 動画情報》
1998年夏、米国中西部の工業都市ラクーンシティでバイオハザードが起こった。国際的巨大製薬企業アンブレラ社が開発したT-ウイルスが研究所から漏洩、市民が次々と感染しゾンビ化していったのだ。このバイオハザードを食い止めるため、米国政府は「滅菌作戦」としてラクーンシティにミサイル攻撃を行った。これによってラクーンシティは跡形もなく消し飛び、消滅した。アンブレラ社は政府から業務停止命令を下され、それが元で世界中でアンブレラ株が暴落、会社は事実上崩壊した。 しかし、これを皮切りにT-ウイルスはテロリストたちの手に渡り、バイオテロに利用され始めることとなった。(アニメ映画『バイオハザード:ディジェネレーション』のwikipedia・公式サイト等参照)《あにこれβより》

上映開始時期:2008年10月18日


「バイオハザード:ディジェネレーション(アニメ映画)」


    関連情報


新着情報













































inserted by FC2 system